ミノキシジル配合って言うけど育毛剤の成分として効果あるの?

ミノキシジル配合って言うけど育毛剤の成分として効果あるの?

ミノキシジル

 

化学記号、登場させちゃいましたた(笑)
上の記号がミノキシジルの化学記号

 

育毛剤の事を研究していたら、ミノキシジル配合ばっかり
ミノキシジル抜きでは育毛剤の事は語れそうもないので、一旦専用ページ作っちゃいます!

 

ちなみにミノキシジルは、FDA(アメリカ食品医薬品局)で効果が認められた世界初の育毛成分!
さらに日本皮膚科学会が脱毛症治療のガイドラインとして発表した文献の中でもミノキシジル成分についての
記述があります。
育毛・脱毛治療の分野でミノキシジルは注目の成分となっています

 

 

では早速、ウィキペディアより説明文を引用して解説

 

ミノキシジル(Minoxidil)とは血管拡張剤として開発された成分。
後に発毛効果があるとされ発毛剤に転用され、日本以外ではRogaine(ロゲイン)Rの商品名で売られている。
日本では一般用医薬品として大正製薬からリアップRシリーズが市販されている。

 

はいはいはい、知ってる知ってる、ロゲインにも出てくるしリアップにも確かに登場した成分です

 

ミノキシジルの概要について

1960年代にアップジョン社(現在のファイザー)が創製し、高血圧の経口薬として用いられていた。
しかし後に髪を育成し脱毛症を回復させる効果が発見され、1980年代にアップジョンがはげや脱毛症の治療用として
2%のミノキシジル外用溶液を「RogaineR」として販売し始めた。
内服薬としては副作用が発見されたため[1]頭部に塗布する液状の外用薬として売られている。
なお、ファイザーは世界規模でOTC事業をジョンソンエンドジョンソン(J&J)に売却したため、
ロゲインの販売元はJ&J傘下のMcNEIL(マクニール社)に移管されている。

 

毛成長のメカニズムについては、毛乳頭細胞や毛母細胞の活性化と説明されているが、詳細は未だ分かっていない。
同じはげ治療薬のフィナステリドは薬理作用が異なるので併用が可能であり、
また併用した方がそれぞれを個別に使用するよりも発毛効果を高める事が出来る。

 

日本国内においてもミノキシジルを成分とした内服薬であるLoniten(ロニテン)及び
そのジェネリック医薬品を個人輸入の形で入手する事が可能だが、国内では未認可の薬である上、
本来の用途は高血圧の治療のための血管拡張薬であり、服用する事によって重篤な症状を引き起こす可能性があるので注意が必要である。

 

 

ミノキシジルは、元々育毛剤とか薄毛予防の為に開発していて発見された成分じゃ無くて
高血圧の予防薬として血管拡張剤目的で開発している時に
髪が増えると言う副作用が見つかったみたいだね

 

髪が増える副作用って、はじめに発見した人かなりテンション上がったんじゃないな
副作用って言うと悪いイメージしかないけど、良い副作用もあるんだね

 

ただ、危険な副作用もあるので注意してね

ミノキシジルの副作用について

脱毛に対抗する薬なので、最も一般的な副作用は頭皮の痒みである。
ミノキシジルやロゲインなどの外用薬に含まれる基剤成分・プロピレングリコールに対するアレルギー反応がしばしば見られる。
多量のミノキシジルは低血圧の原因となる可能性がある。日焼けした頭皮に使用する場合に見られがちであるが、
ワセリンやトレチノインと併用すると薬剤の過剰な吸収が起こりえることが知られている。

 

ミノキシジルの使用中は脱毛を止められるが、使用をやめると再び起こり始める。
また、成分が母乳中に移行するため、リアップシリーズでは授乳する乳児がいる場合での使用は禁忌である。

 

あまり一般的ではないが、他の副作用には以下のようなものがある(リアップの添付文書には具体的な症例を提示しつつ
異変を感じたら薬剤師・医師に相談するよう促す文章となっている。。

 

薬液の使用箇所におけるニキビの発生
頭痛、意識朦朧
多毛症
性的不能
重い低血圧
不整脈、動悸
皮膚の紅潮

 

霞み目
手、足、顔のしびれや痛み
性欲減退
胸の痛み
急速な体重増加
下肢、手、足、顔のむくみ

 

 

ニキビを除き、上記の症状は薬剤の使いすぎの目安になるとされるが、
そうでなくても発症する可能性は有るので発症した場合は即ちに医師の診断を受ける事が強く薦められる。

 

ハゲと言うと男性ホルモンが強い人がなる印象だけど
副作用に性欲減退って言うのはやっぱり 男性ホルモンが影響してるのですかね?

 

やっぱり、気になったのが「皮膚の紅潮」
前に違う記事で書いたけど、ロゲインを利用している職場の同僚の頭が赤くなっていたのは、
ロゲインに含まれているミノキシジルの副作用だったんだ

 

本人は、毛が生えてきている事の方ばかりに注目してたけど
しっかり教えてあげないと

 

副作用が出る確率は、もちろんあるけれど 抜け毛予防・育毛効果を実感できるミノキシジル配合している
商品でしかも格安の値段で手に入れられる 育毛剤はカークランドロゲインです
リアップの7分の1程度の価格で購入可能
興味のある方は、確認してみてください

 

ロゲイン

 

 

ミノキシジル配合量1%とか5%とかさらには15%なんて育毛剤も登場!?

ミノキシジルと言う成分が髪を増やす働きがあると言うのは理解できたと思います

 

では、それぞれの育毛剤に一体どれくらい含まれているのか?確認

 

日本で一番メジャーな育毛剤リアップでは、ミノキシジル1%配合

 

で、その続編というかパワーアップ版として登場した

 

リアップX5では、ミノキシジル5%配合

 

アメリカの超有名育毛剤

 

ロゲインでは、ミノキシジル5%配合

 

当サイトで一押ししているロゲインのジェネリック医薬品

 

カークランドロゲインはミノキシジル5%配合

 

 

そう、現在主流は5%配合

 

でも、驚くべき商品もあります

 

何とロゲイン・リアップの2倍のミノキシジル10%配合と言う驚愕の商品

 

それが「ダディーズシークレットロゲイン10%」

ダディーズシークレットロゲイン10%の詳細はコチラ